忍者ブログ
イロイロなジャンルをその時の気分で綴っています。
プロフィール
HN:
りょう
自己紹介:
2013年4月から札幌に赴任してきました。
多趣味というよりたぶん飽き性ですね。コーヒー、紅茶、中国茶、文房具、万年筆、オカリナ、ウクレレ、ギター、、、などなどアンテナがいろんな方向に向いています。

アンテナにひっかかりそうなもの。
お茶、紅茶、中国茶、ジャズ、クラシック、ピアノ、バイオリン、オカリナ、お香、歌舞伎、日本舞踊、清元、長唄、コーヒー、Mac、Apple製品、自転車、文房具、モレスキン、万年筆、鉛筆、キリスト教、聖公会

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新コメント
[09/05 イリーガルパッド]
[07/16 くりす]
[07/16 Bibinba]
[06/27 Bibinba]
[06/22 ハル]
カウンター
17
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 昨今、アカウントハックが熱いというか、他人事とは思えず関心をひかれます。

 そして、アカウントハックの罠が仕掛けられやすいブログサービスのトップがなんと、FC2だそう。(苦笑)

 笑えません。

 高機能で編集もやりやすそうだったので選んで、FFXI仲間にもオススメしたりしたのに…。

 かといって、引っ越しをするのも容易じゃないので、頭を使ってなんとかアカウントハックから身を守らなければ。
 
 気になる点は2つ。

 (1)自分のブログが書き換えられたり、罠サイトへの誘導が仕掛けられていないか。
 (2)自分のゲームのIDとパスが抜かれないだろうか。

 (1)については、ブログのソースチェックを行ってみたところ、問題なし。コメントやトラックバックも大丈夫。なので、今後の防御策として原則事前チェックを励行することくらいか。あと禁止ワードやURLを少し設定。

 (2)ゲームをしているPCでWebブラウジングもするので、万一罠サイトにひっかかってしまったときの防衛策がほしいところ。

 「リネージュ資料室(けんさくしてくだせー)」というところで、セキュリティ対策>IPフィルタ を参照。

 PeerGuardian2というフリーのファイアウォールソフトの定義ファイルが公開されています。

 ソフトをインストールして、公開されている罠サイトとおぼしきIPリストを指定してあげるだけ。MMORPGの過去の罠サイト、中国、韓国、台湾のサイトへは原則として接続されないようにできます。

 時々、台湾のPCパーツメーカーなどにアクセスすることがあるときは、一時的にアクセスできるようにもできるので、使用上のストレスは無さそうです。

 万全の策というものは難しいんだろうけど、これで少しは安心してブラウジングができるかな、と。
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Copyright c MANPUKU DIARY All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]