忍者ブログ
イロイロなジャンルをその時の気分で綴っています。
プロフィール
HN:
りょう
自己紹介:
2013年4月から札幌に赴任してきました。
多趣味というよりたぶん飽き性ですね。コーヒー、紅茶、中国茶、文房具、万年筆、オカリナ、ウクレレ、ギター、、、などなどアンテナがいろんな方向に向いています。

アンテナにひっかかりそうなもの。
お茶、紅茶、中国茶、ジャズ、クラシック、ピアノ、バイオリン、オカリナ、お香、歌舞伎、日本舞踊、清元、長唄、コーヒー、Mac、Apple製品、自転車、文房具、モレスキン、万年筆、鉛筆、キリスト教、聖公会

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[09/05 イリーガルパッド]
[07/16 くりす]
[07/16 Bibinba]
[06/27 Bibinba]
[06/22 ハル]
カウンター
23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 今日も黒メリポがんばるぞーーーっと狩り場について1匹倒したあとに、サンクションのかけ忘れに気づきました。こんばんは。

 おもいっきり「いまごろ?」感が漂う内容ですが、黒ソロ@ゼオルム火山のご案内です。

 地図は次の通り。
ゼオルム火山

  ※元地図データは、FFXI白地図本舗で作成されたものです。

 アトルガン白門からワープを使っていくのが便利ですが、[だいじなもの:プレート状の鋳物]がないと、ダンゴムシがいるエリアへ行けません。難しい内容のものではありませんので、取っておきましょう。


 移動で注意すべきモンスターたちは、主な獲物であるワモーラ・プリンス以外はほとんどアクティブです。

 ボム:視覚・魔法探知
 トロール:視覚探知
 プリン:視覚・アビ探知
 おばけ(夜のみ):聴覚・生体探知
 スライム:聴覚探知
 Dahak<赤ドラゴン>:聴覚探知
 モスラ<成虫>:聴覚見破り・魔法探知
 ※ノンアクティブ:トンボ、リーチ、ペンギン、ワモーラ・プリンス


◆狩り場ポイント
 (1)門を開けてすぐ
   細長い通路があり、マラソンしやすい作り。成虫も1匹わく。許容:ソロ2 or 1PT。
 (2)ハルブーン・エリチェン手前<初心者おすすめ>
   ここも細長い通路と手頃なオープンスペースがある。許容:ソロ2 or 1PT。
 (3)ハルブーンを抜けた先
   ワモーラ・プリンス、Dahakが生息。PT向け?
 (4)岩場1。ソロ向け。岩をうまく使える方に。
 (5)岩場2。ワモーラ・プリンス、ワモーラが生息。
 (6)坂を登り切ったことろ。PT向け。
   ワモーラ・プリンス、ワモーラをひたすらやり続けるのに最適。
 (7)地下通路を抜けた先。通路をうまく使ってタゲコントロールを。ソロ、少人数向け。
 (8)崖側。マラソンできる範囲が広い。
 (9)最奥。やや釣りにくい。混みすぎのときに。


◆基本的な戦い方
 グラビデマラソンしつつ。精霊で削る。当たり前でゴメンナサイゴメンナサイ・・・。

 ワモーラ・プリンス基礎知識。
 ノンアクティブですが、リンクはします。でもリンクする範囲は狭め。
 物理防御モードと魔法防御モードがあります。
 体がのびている時は足も早め、魔法防御モード。魔法ダメージが25%カットされる上、魔法のレジ率も上がります。逆に体が丸まっているときは足が遅く、物理防御モードで魔法が通りやすいです。またグラビデが入ると足が激遅になりますので、体が伸びているときは、丸まるように促す必要があります。精霊魔法でダメージを500程度与えると、約3秒くらいで丸まります。ブリザド3かサンダー3で十分です。

 グラビデをいれる。
 丸まっているときはグラビデから、体が伸びているときはブリザド3などで先にダメージを与えて丸めさせてからグラビデを入れます。こうするとグラビデがレジられにくいです。

 距離を保ちながら魔法を撃つ。
 精霊魔法ダメージの合計がおよそ5000くらいで沈みます。4系魔法、3系魔法の組み合わせで大きく削り、最後は2系やドレインなどで。
 ワモーラ・プリンスは距離を取りすぎたり、視界が遮られたり、急な方向転換をするとすぐにタゲが切れます。魔法の詠唱がまにあわず黄色ネームにかわって、そのまま消滅してしまうこともありますので、注意してください。しかし、この性質をうまく利用してリンクしたときの処理などにも応用できます。
 また、エリアに点在している板状の岩を挟み合うように使って短い移動で安全に魔法を詠唱することもできます。
ゼオルム火山の岩


 グラビデが切れたら。
 ちょっとした距離がまだ残っていれば、スタンを撃ってグラビデを入れ直しましょう。リキャスト待ちの場合は、少し離れてバインドやスリプルを入れるなどの工夫で問題なく乗り切れます。MPが無い場合やどれもレジられたりリキャスト待ちの場合はとにかく走りましょう。デフォルトで足が遅いモンスターなので、焦らずに走ってれば体制を立て直すことは簡単です。

 あるといいもの。
 グラビデ:弱体魔法スキル260以上、+風杖。
 精霊魔法:精霊魔法スキル300前後+INT110前後+魔法攻撃力UP装備+ウガレピペンダント+各種属性杖
 その他:ジンジャークッキー、リフレシュ付きサンクション



 ◆各種情報サイト
  ●FFXI寂しがりタルのヴァナ膝栗毛
   黒ソロ情報満載です。スキルとINTの依存関係、魔法ヒット率などの考察には頭が下がります。
  ●同上サイト ワモーラ についての知識 まとめ
   タイトルの通り、ワモーラについて詳しく。
  ●FFXI魔道士の優雅なる日々
   ゼオルム火山での黒ソロガイド。

 あとは実際に戦う方の好みになると思いますが、プロテスII、ストンスキン、ブリンクをかけたり、万が一に備えてリレイズアイテムを使うなどでしょうか。ちなみに僕は、プロテスIIのみです。
 また、ヒールの時間も結構ありますので、装備の中にヒーリングMP+のものがあると戦いやすくなると思います。

 個人的な情報を加えますと、現在はまだソロで時給5500〜6000という程度です。3チェーンで安定しています。時々2チェーンで止まることもありますし、倒す寸前にタタゲを切らしてMPを無駄にしてしまうこともあります(泣)。
 まだメリポも氷と雷を4段階まで上げただけで、黒AF2無し、打ち直し無し、イギト無しです。いわゆるユニクロですね。今後は装備とメリポの充実を目指してがんばっていこうと思います。
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Copyright c MANPUKU DIARY All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]