忍者ブログ
イロイロなジャンルをその時の気分で綴っています。
プロフィール
HN:
りょう
自己紹介:
2013年4月から札幌に赴任してきました。
多趣味というよりたぶん飽き性ですね。コーヒー、紅茶、中国茶、文房具、万年筆、オカリナ、ウクレレ、ギター、、、などなどアンテナがいろんな方向に向いています。

アンテナにひっかかりそうなもの。
お茶、紅茶、中国茶、ジャズ、クラシック、ピアノ、バイオリン、オカリナ、お香、歌舞伎、日本舞踊、清元、長唄、コーヒー、Mac、Apple製品、自転車、文房具、モレスキン、万年筆、鉛筆、キリスト教、聖公会

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[09/05 イリーガルパッド]
[07/16 くりす]
[07/16 Bibinba]
[06/27 Bibinba]
[06/22 ハル]
カウンター
23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ワモ5チェーン


 心の俳句:4チェーン あと1発なのに イリュージョン

 仕事やっててファイルを保存せずに終了してしまったときのようななるせなさ、ありませんか? こん**は。

 長文です・・・。文章が長いということは、それだけまとめる能力がないということで・・・。ゴメンナサイ。

 ワモーラ王子の黒ソロ活動もだんだんと安定してきて、ここのところ4チェーンがだいぶ楽になりました。

 前回は4チェーンで安定、という内容にとどまっていましたが、今はドキドキせずに4チェーンをたたき出せるようになりました。

 楽に安定するようになった要因を振り返ってみますと、やはり装備の充実と4チェーンを前提にした、行動、マクロ、ヒーリングではないかと思います。

 装備はいわゆる空装備はひとつもありません。

 少しご紹介します。きっとみなさんのほうが良い装備をお持ちでしょうけど・・・。

 ヒーリング時最大MP=1049。ダークスタッフ、AF帽子、誇大の首鎖、防毒のピアス、エラント胴、AF手、ヒエラーキベルト、AF脚、イギト足。※AFはレリックじゃないですよ(*´д`*) ※ヒーリングMP合計:25(ジンジャークッキー含)まだまだ改善の余地有り。楽しみ。

 戦闘開幕時:最大MPの恩恵を無駄にしないよう、杖だけを氷HQにして、ブリザド3。ワモーラが伸びていようが丸まっていようが、最初に氷3をぶちこんだほうがどうも安定しています。伸びているときでも550前後のダメが入りますので、強制的に丸めさせることができるのと、丸まっているからといっていきなりグラビデを入れても精霊を撃つタイミングによっては体が伸びちゃうこともあります。体感ではありますが、安定して500ちょいオーバーのダメージが出せるブリザド3が開幕にはちょうどいいと思います。ダメージが少なくては丸まってくれないし、ダメージが大きいとダメージカット分だけMP効率が気になります。

 精霊2発目以降:各種属性杖、デーモンヘルム+1、ウガレピペンダント、ファントムタスラム、モルダバイトピアス、ファントムピアス、イギラ胴、ジニーマニラ、スノーリング、タマスリング、レインボーケープ、ペニテントロープ、エラント脚、イギト足 ※首装備はいまのところウガペンとエレメンタルトルクしかないので、ウガペンオンリーで使用。腰装備は曜日によって属性帯を各精霊魔法マクロ内で着替え。※この状態で、精霊魔法スキル:303(氷杖未使用)、INT:117

 メリットポイント:氷&雷各4段階強化、精霊魔法スキル:8段階強化、MP:1段階、INT:1段階。

 弱体、暗黒魔法使用時の内容は既出(黒ソロメリポ:マクロ編)なので割愛。

 4チェーン目を楽に終わらせるためには、鍵になるのが3チェーン目の内容です。今のところ、3チェーン目が終了した時点での目標残りMPは最低約200、できれば250以上です。ヒーリングMP25の状態でヒーリングを開始して、4チェーン目を戦える目標MPは最低750。しかし安心して戦えるMPは800以上というところでしょうか。

 以前は、MPが700や750の時に戦闘を開始して、運良くコンサーブMPが発動してくれたり、レジがまったく無かったり、さらに敵のワモーラがLv80以上だったという条件で4チェーンを出せましたが、これではまさに運頼みですね。

 MPが800以上あるとまず安心です。残りMP最低200から、目標MPの800以上までとなりますと、ヒーリングMP25の状態で計算すると、座ってから100〜110秒かかる計算ですね。1回の戦闘時間は約2分ですから、ギリギリな計算ですので3チェーンが終わったときにできるだけMPが欲しいわけです。

 3チェーン目が終わって、4チェーン目の戦闘に突入してから工夫できるのは戦闘のスタイルのみになります。
 戦闘開始はここもブリザド3から入りますが、すでにMPが少ない状態ですから、積極的にウガレピペンダントの潜在能力を活用しにいきます。グラビデをかけた後は、ファイア4>ブリザド4>サンダー4と撃ち込んで、とどめは1発で刺せるように、ギリギリ倒せる精霊魔法ではなく、オーバーキルしても確実に仕留められる魔法を残りMPをみて撃ち込みます。これでたいてい4チェーン達成。

 4チェーンを終えるのに、およそ15分くらいかかり、経験値は約2000前後。単純計算では1時間に時給8000が約束されているかのようですが、実際は、まだまだ時給7000前半です。

 冒頭にも書いたとおり、イリュージョン(タゲが切れてワモ消滅)、魔法のレジ、リンク等、思い通りにはなかなかいきません。でも、メリポを少しずつ上げたり、装備を整えていくことで、黒魔道士のソロ活動は目に見えてその効果が分かります。

 黒ソロを始めたのが10月の初旬でしたが、最初は恥ずかしいことに時給は5000以下でした。いまは7000を超えています。しかも、まだまだ向上する要因がたくさんあります。本当に楽しみです。今の目標は時給8000を超えること。がんばります!

 いまのところ、こんな感じで戦闘をしていますが、まだまだ改良の余地がたくさんあることは今でも分かっているつもりです。イギト装備もフルで整えたいですし、知徳の首鎖も欲しいですね。

 ※写真は4チェーンが終わったときに運良くMPが400ほど残っていたときに泉を使って無理矢理5チェーンしたときです。たまにはこういう刺激もソロには必要(笑)。

 
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Copyright c MANPUKU DIARY All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]