忍者ブログ
イロイロなジャンルをその時の気分で綴っています。
プロフィール
HN:
りょう
自己紹介:
2013年4月から札幌に赴任してきました。
多趣味というよりたぶん飽き性ですね。コーヒー、紅茶、中国茶、文房具、万年筆、オカリナ、ウクレレ、ギター、、、などなどアンテナがいろんな方向に向いています。

アンテナにひっかかりそうなもの。
お茶、紅茶、中国茶、ジャズ、クラシック、ピアノ、バイオリン、オカリナ、お香、歌舞伎、日本舞踊、清元、長唄、コーヒー、Mac、Apple製品、自転車、文房具、モレスキン、万年筆、鉛筆、キリスト教、聖公会

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[09/05 イリーガルパッド]
[07/16 くりす]
[07/16 Bibinba]
[06/27 Bibinba]
[06/22 ハル]
カウンター
22
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

P1020457.jpg

今日は久しぶりにクラシックを聴いてきました。

会場は札幌コンサートホールKitara。
札幌西高OBオーケストラの演奏で、曲目は、
  • ワーグナー:「ニュルンベルクのマイスタージンガー」前奏曲
  • チャイコフスキー:バレエ「くるみ割り人形」組曲
  • チャイコフスキー:交響曲第5番 ホ短調
アマチュアオケの演奏でしたが、楽しめました。
毎年お盆に演奏会が開かれているので、来年も楽しみです。

ここでちょっと札幌コンサートホールKitaraについて。

このホール、1997年にオープンしたのですが、一般の駐車場がありません。
建設時には駐車場がないことで不便だという声も多く聞かれたのですが、いまでは駐車場がなくてよかったとよく聞きます。
というのも、Kitaraは札幌市中心部、中島公園の敷地内にあり、まわりを木々の緑と池に囲まれいるので、会場に向かうまで、自然の中を歩いていくことになります。

P1020460.jpg

最寄りの駅からはすぐなのですが、公園の中を歩くことによって、開演前には心が静まり、公演後には演奏の余韻をほどよくたもったまま帰途につくことができます。

ついつい移動が急ぎがちになってしまう現代のなかで、一時の清涼感を味わえる、良い時間をすごすことができるのです。
コンサートが終わったあとは、札幌市内4教会合同の夏のお楽しみ会が、教区会館で開かれました。

P1020466.jpg

バーベキューをみんなで楽しみましたが、北海道ならではの貝つきホタテ、にしんなどもありました。夕方5時から夜8時頃まで多くの参加者と語り合い、お酒をのみ、懇親を深めました。

その後は、会場に居合わせた友人数名で二次会?に出ておしゃべり。

今日でお盆休みも終わり。明日からまた仕事。がんばろう!


(モンハン3のオンに行けなくてごめんなさい)
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Copyright c MANPUKU DIARY All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]