忍者ブログ
イロイロなジャンルをその時の気分で綴っています。
プロフィール
HN:
りょう
自己紹介:
2013年4月から札幌に赴任してきました。
多趣味というよりたぶん飽き性ですね。コーヒー、紅茶、中国茶、文房具、万年筆、オカリナ、ウクレレ、ギター、、、などなどアンテナがいろんな方向に向いています。

アンテナにひっかかりそうなもの。
お茶、紅茶、中国茶、ジャズ、クラシック、ピアノ、バイオリン、オカリナ、お香、歌舞伎、日本舞踊、清元、長唄、コーヒー、Mac、Apple製品、自転車、文房具、モレスキン、万年筆、鉛筆、キリスト教、聖公会

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新コメント
[09/05 イリーガルパッド]
[07/16 くりす]
[07/16 Bibinba]
[06/27 Bibinba]
[06/22 ハル]
カウンター
17
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リーガルパッド この写真のノート、「どこかで見たことあるかも?」な人も多いのではないでしょうか。

デジタルなこの時代にあっても、おそらく手放せないアイテムです。

このタイプのノートのことを、「リーガルパッド」というのだそうです。特徴はというと、色は黄色で横罫線と左側に赤いライン入り。裏面も同様。大きさはレターサイズといって、A4よりもタテがちょっと短く、ヨコが数ミリ広くて、上部にはミシン目が入っていて切り離せます。

写真のはレターサイズのものと、ジュニアサイズ(約B6版)くらいのもの。

で、なにがどうして手放せないのか。

●黄色い紙なので、大量に資料や印刷物があってもすぐ見つかる。
●使い倒してナンボの紙。なんでもかんでもメモして、必要なくなったらすぐ捨てられる。
●自分の中では黄色い紙は未整理の情報という回路ができているので、黄色い紙がある→早く片付けてしまおう→終わったらポイ。これが一番の理由かな。

仕事の打ち合わせ、情報の整理などにそのときの気分で好きなように書き取っておいて、あとから見直してパソコンで清書してます。

いろんなメーカーから発売されているけど、いまはOffice Depot(オフィス・デポ)からのまとめ買いでまかなってます。以前は東京に出張にいったときに銀座の伊東屋で買ってたけど、Office Depotのほうがコストパフォーマンスがいいです。紙は伊東屋のほうがいいけど…。伊東屋では、リーガルパッドホルダーも扱ってます。ホルダーとセットだとさらに使いやすいですね。なにせリーガルパッドには表紙もないですし、ホルダーには適度な厚さがあって、場所を選ばずメモできます。

あと蛇足だけど、黄色い紙には青いインクが似合います。どこかのブログで、リーガルパッドには、サラサのペールブルーが合うって紹介されていたので、それ以来マネしてます。

リーガルパッドがどれだけ便利かは僕の感想だけよりも、興味があればグーグル先生にでも聞いてみてください。楽しいですよ~。

リーガルパッド














オフィス・デポ レターパッド 12冊パック レター イエロー
縦29.8(切離し後27.8)×横21.6cm ¥1,199

オフィス・デポ レターパッド 12冊パック ジュニア イエロー
縦20.3(切離し後18.2)×横12.7cm ¥599
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Copyright c MANPUKU DIARY All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]